幸和運輸株式会社


最新情報1




平成22年6月28日:物流ニッポン新聞社掲載

幸和運輸

光触媒コーティング採用、食品輸送で差別化 


幸和運輸

 【埼玉】幸和運輸(中村浩社長、埼玉県坂戸市)はこのほど、自社トラックに光触媒コーティング

を採用した。4トン冷凍車の車体および庫内にサンデコール(山口昇社長、福岡市東区)製の光

触媒溶剤「SUNコーティング」を塗布。臭気がなくなるなど効果を実感したことから、順次、対象

車両を拡大する。光触媒には車体の美観の維持、排出ガスの浄化作用、脱臭・殺菌効果があ

り、厳しい衛生管理が求められる食品輸送で差別化が期待できる。;



平成22年6月28日:物流ニッポン新聞社掲載記事
幸和運輸

平成23年1月10日:物流ニッポン新聞社掲載記事ここに最新情報を入力してください。
幸和運輸


平成23年10月大型冷凍車を車両増車致しました。

平成23年11月大型ウイング車を増車致しました。

平成23年11月4tウイング車を増車致しました。

平成24年3月大型低床冷凍ウイング車を車両増車致しました。

平成24年度安全輸送マネジメントを公表致しました。

平成25年5月大型冷凍ウイング車を増車致しました。

平成25年5月大型トレーラー2両を増車致しました。

平成25年度安全輸送マネジメントを公表致しました。

平成26年度安全輸送マネジメントを公表致しました。

平成26年7月 関東配車センター設立

平成28年11月 埼玉県坂戸市にっさい花みず木に本社及び車庫を移転